Smart science to improve lives™

ペルー

クローダペルーは、2008年にペルーの中央海岸に設立されました。拠点は首都リマに位置し、ペルーの人口1000万人を抱える大都市です。ペルーは外国の投資や貿易が盛んであり、経済水準が高いことが特徴です。また、新興経済国として中産階級が増加しています。クローダペルーはこの成長市場において活動し、地域の需要に応えるためにサービスを提供しています。"

Croda Peruana (クローダペルー)

Av. Juan de Aliaga 425
Ofc. 401-8
Magdalena del Mar
Lima
ペルー
電話: +511 5006773
 

クローダ・ラボの試験管のクローズアップ

クローダの概要

「目的(Purpose)」と当社の価値に対する強い意識で団結するクローダは一つのチームとして活動しています。当社は「ワン・クローダ(One Croda)」の文化を推進し、当社の目標である生活賃金を支払うこと、多様な労働力の価値を受け入れること、そして経験と多様な思考の両方からメリットを得ることを実現するために誰もが協力するよう促しています。

関連記事はこちら

WT12

Crodaがバロンズ誌の選ぶ「最も持続可能な国際企業」11位にランクイン

当社はバロンズ誌の選ぶ「最も持続可能な国際企業」で11位にランクインしました。

続きを読む
アルティモピュアテクノロジー

アルティモピュア登場

クローダジャパンは、2022年7月1日よりコア技術である油脂精製技術を化粧品技術向けに、新名称アルティモピュア(UltimoPure™)テクノロジーとして一新します。

続きを読む

米国(アメリカ)政府は脂質系におけるCrodaの能力拡大を支援

スマートサイエンスを駆使し、生活を向上させる高機能原料と技術を提供するCroda International Plc(以下「Croda」又は「当社」)は、米国政府と協力協定を締結し、mRNAワクチンなど新規治療薬に使用する脂質系の原料を米国工場で製造する能力を拡大するために、米国政府から最大7,500万ドルの提供を受けたことを発表します。

続きを読む
山

Crodaは持続可能な開発のための経済人会議(WBCSD)に参画

スマートサイエンスを駆使し、生活を向上させる高機能原料とソリューションを提供するCroda International Plcは本日、持続可能な開発のための経済人会議(WBCSD)の最新メンバーとして、持続可能な開発に取り組む世界のトップ企業200社に参画しました。

続きを読む